えむせとら:m-cetera

体に良い食べ物やお出かけしたことや、色々な思うことを発信します!

今からでも簡単にできる好感度を上げる4つの挨拶のポイント!

ひまわりの写真
 

 

たった、ひとつの挨拶だけで、印象が変わってしまうこともあるのかもしれませんね。

そのように感じたことや、思ったことはありませんか?

 

 

 

 

挨拶の大切さ

私は、1人作業での仕事をしているので、他の人との会話はとても少ないのです。

朝と帰りの挨拶だけですが、挨拶をするとみんな笑顔で挨拶をしてくれます。

会話が少ないからこそ、なおさら「おはようございます」「お先に失礼します」が、もっと大切に思えてきました。

 

 

 

自分から挨拶をしていますか?

みなさんは自分から積極的に挨拶をしていますか?

私は、笑顔で挨拶をするように心がけいています。挨拶が基本とよく言いますが、私もそのように考えています。コミニュケーションの1つですよね。

あなたが「おはようございます!」と挨拶をしました。相手からは、どのような返事をされると嬉しいですか?

 

野球少年の挨拶

息子は小学生から高校生まで、野球をしていました。その時から大人になった今でも、挨拶することは、ちゃんと出来ていると思っています。野球チームの子どもたちは、練習中など、「っちは!!」「あざーす!」と、会う人に、みんなに笑顔で言っていました。「こんにちは!」「ありがとうございます!」の略語です。

相手から笑顔で挨拶されると、気分が変わりませんか?その人への印象が変わりませんか?

 

好感度アップする挨拶のポイント!

 

➀素敵な笑顔で!明るい声を忘れずに!

挨拶する時は笑顔で、相手の目を見て元気な声で!相手から明るく挨拶されれば、初対面の人でも好印象になりますよ。

 

②挨拶の後にも、一言をプラスしましょう!

「おはようございます」「こんにちは」だけではなく、「今日は暑いですね」「雨が降りそうですね」など、ひと言つけ加えるとコミニュケーションが広がっていき、相手からも話しかけてくれるようになります。

 

③遠くに知り合いがいたら会釈で挨拶

遠くで知り合いを見つけても、大声で名前を呼んだり、声を掛けなくてもOK。会釈で十分です。時間があれば近づいて、きちんと挨拶しましょう。

 

④出社、退社する時は、まわりにひと声かけましょう!

会社ではみんなに聞こえるように、「おはようございます」「お先に失礼します」と、挨拶を!

これは出社と退社で、いちばん大切なことだと思います!

 

続・ホスピタリティ?こころ、気持ちを伝えるコミニュケーション

続・ホスピタリティ?こころ、気持ちを伝えるコミニュケーション

 

 

 最後に

たった4つの挨拶のポイントをするだけで、あなたの印象が変わってしまいますよ!

挨拶をされて気分を悪くする人はいませんよね?

 

みなさん、自分から進んで元気な挨拶をしましょう!

挨拶の大切さを、しみじみ感じさせていただいております。

 

さぁ今日から、4つの挨拶のポイントをしてみましょう!

あなたが好印象になってしまいます!!